双極性障害の休職中にしておくこと②仕事のことは素早く忘れること

休職中にしておくこと


こんばんは!まつこうです。

うつの治療に当たって、「仕事は考えない」当たり前の事ですが、

これが中々できない人が多いと思います。

 

 

 

 

 

 

最初の休職時(2015/7~)、仕事の事が中々忘れらず、3週間程軽いうつ状態が続いていました。

せっかくお休みしているのに、仕事の事が忘れられず、

頭・心が休まらず、回復が停滞しては、時間がもったいないですよね。

 

回復のきっかけを得てから、振り返ると、

まつこう
もっと仕事を無視して、今までできなかったことをやればよかった

今では、当時の事をそう思います。

 

そこで今回は、自分が仕事の事を忘れられなかった理由を分析した結果と、忘れられた方法を話していきます。

仕事のことは忘れられない人は参考にしてくださいね!

 

仕事の事を忘れられなかった理由

仕事への責任感

まつこう
あの仕事、予定通り客先に出してくれたかなぁ?

こんな感じで、勝手な都合で、自分の仕事をお願いしているわけなので、

当時、本気で思った事
  • 仕事が滞っていないか?
  • ちゃんと進んでいるか?
  • 自分がいないことで、課(チーム)内がうまく回らないんじゃないか?
  • 仕事の状況を知らされてないだけで、実はヤバいことになってるんじゃ…

 

こんなことずっと考えていたら、神経が張り詰めて、休まらないですよね

 

職場の人の目を気にする

私は、LINEやFacebookのプロフ画像を変えて、気分転換していますが、

仕事を休んでいるから、職場に遊んでいるように見られるのが怖くて、

職場
何で遊んでいるんだ?こっちは大変なんだ!!

と言われる様で、ビクビクしていました。

 

 

 

 

 

 

仕事を忘れられた出来事

友人の言葉に助けられた

友達にLINE等のプロフ画像を変えることについて、相談しました。

まつこう
ねぇ、プロフ画像変えたら、職場に嫌な顔で見られるかな?
友達
誰も気にしないし、寧ろ元気になっているアピールになるよ!

この友達の言葉で吹っ切れ、

何で自分は、過度に人の目を気にしていたのか?別に楽しめばいいじゃん!

ここから、大好きな音楽にノリノリになったり、ドラゴンボールZ以降のアニメを全部見直ししたい!等積極的に楽しむことになりました。

楽しみながら、ふと思ったことは、

まつこう
みんな忙しいんだから、そんな周り見てる暇ねぇわなぁ~

ここまで来ると、すっかり仕事のことを忘れましたよ!

 

友人が「診察一緒に行ってもいい?」と言ってくれた

この言葉は、普通の友人では言ってこない事なので、すごい嬉しかった。

彼の事情で、病気に苦しんでいる友達を放っておけない子です。

今では、彼もついてきてくれて、これまでの会社での様子・遊んでるときの内容を医師に打ち上げ、

医師からの回答をノートにメモして、勉強してくれている、大親友です。

まつこう
とても嬉しくて、恵まれているな!!ありがたい!(^^)!

身近にここまで思ってくれる友達は中々いません。

本当に嬉しいし、感謝しています。

 

 

 

 

 

名言:自分がいなくても、会社は潰れない

本当にこの通りなんですよ。

でも、うつ真っ只中の人には、響きません

まつこう
んなことはない!絶対自分がいないと、課内が潰れてしまう…

 

時間をかけて休んでいき、物事を多面的に見た場合、

まつこう
一人欠けただけで、潰れる組織なんて、全然リスクマネージメントできてないじゃん!

こんな風に感じます。

 

ここで、大事なのは、

A
じゃあ自分なんて、必要ない人間ってこと?俺、いらないんだ…

思ってはいけないのです。

 

今までやってきたことを、振り返ってください。

双極性障害を持っている人は優秀なので、

かなり組織に貢献しているはずです。

 

会社
あの子がいればなぁ…、凄い助かるんだけどなぁ

会社側は、こう感じており、必要とされているので、

万全になるまで、ゆっくり休みましょう!

その思いを糧にして、復職してから、少しずつ仕事でお返していきましょう。

 

※振り返る時の注意
仕事・プライベートで、どのような時が躁状態だったのかを合わせて振り返りましょう!
躁状態の振り返りは、復職後・プライベートで、もの凄く生かされてきます。
自分の躁状態の振り返りは別記事で記載していきます。

 

補足

双極性障害やうつ病になりやすい人の特徴の

責任感が強すぎる」ことから来ていますよね。

後々に、身を持って気づかされますが、急遽不在になっても誰かがカバー出来る様に、

  1. 課ミーティング(課題と計画等)
  2. メールの送受信で、関係者を㏄に入れ、仕事内容を把握できるようにしている

 

など、普段の行動から、リスクマネージメントされているんです。

だから、安心して休んでください。

 

医者に旅行するように言われた

医師
大分良くなっているので、積極的に旅行等してください。
まつこう
休んでいる身なのみそんなことしていいんですか?
医師
休む=家に引きこるではない。

引きこもっているだけでは、完全によくなりませんし、旅行など外出することによって、より自信がつくし、元気になりますよ。

 

外出も治療の一貫になり、今まで行ったことのない

東北の仙台、東京・千葉県に旅行行きました。

 

 

 

 

 

 

石ノ森漫画館より、仮面ライダー1号とツーショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉県成田山本山周辺

 

言われた通り、めちゃくちゃ楽しかった!

中学の時の懐かしい友達の家に泊まって、昔話で凄い盛り上がったり、

ひたすら楽しんでいたなぁ

 

 

 

 

 

 

その後、有名なお茶の水で、エレキギターも買いましたねー。

いい思い出です。

まとめ

最近、休職を始めた人に言いたいです。

大丈夫です!会社は潰れません!

今のあなたの仕事は、「万全と思えるまで休むこと!」です。

時間はたくさんあります。絶対焦らないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく「仕事」は考えず、「神様がくれた振り返る時間」と考え、

過去の事を振り返ったり、多忙で今まで出来なかったことを楽しむ等、

ゆっくり、ゆっくり、お休みしてくださいね!

 

以上、まつこうでした。


/********XV킩₷Agoogleɕ\(classupdatedƓ)**********/ ŏIXV: /* /*********************ŁhXVh\*********************/ JF201821030
*/