集団認知行動療法とは?

双極性障害, 集団認知行動療法


こんにちは、まつこうです!

私は、双極性障害の治療の一環として、集団認知行動療法(GCBT)を受けております。

みなさん
認知行動療法は知っているけど、集団ってどういうこと?

こんな感じに思う人が多いと思うので、ここでは、集団認知行動療法(GCBT)についてお話します。

集団認知行動療法とは?

 

 

 

 

自分一人で行う認知行動療法(CBT)に対し、同病の方3~8人の集団で行っていくものです。

認知行動療法とは…
認知のクセを把握し、行動又は思考で対処する方法を見つけ、実際に行うこと

 

私は、うつ病→双極性障害と診断が変わったのと同時に、治療開始とほぼ同時期に始めました。

まつこう
気づけば、約3年半やっております~

 

集団認知行動療法の雰囲気と日程

年齢層

カウンセラーと双極性障害の患者さん3~8人で行い、

私以外は、30代後半~40代後半です

20代がいないのはなぜか?
病気のことを認められず(受け入れられず)、拒否してしまうことが多いようです。

 

まつこう
同世代いないのに、やっていけんのか~?

最初は思っていましたが、

周りが優しい方々ばかりので、ピリピリすることなく、アットホームな感じで、ゆるりと進めていますよー。

 

日程間隔

カウンセラーが、メンバーの状況を見ながら、4ヶ月間(計8回)の目標の立案・計画を立て、大枠の日程を組んで進めていきます。

 

 

 

 

計画に沿って、お互いの経験と対処方法の共有や新たな方法を模索していきます。

 

外せない予定があるなら、そちらを優先してOKです!

まつこう
実施日に外せない予定がある…どうしよ…
カウンセラー
予定を優先して!

来ることに意識しすぎて、ストレスが溜まるのはダメだから

8回目の終了後、更に4か月間の継続有無を聞かれるので、私の場合は継続して行っていきます。

受講可否

医師に相談の上、基本的に、誰でも受けられます。

まずは気楽に医師に相談してみてください!

※注意

  • 躁の過渡期 → 他人への攻撃性が出る人
  • うつの過渡期→人と話すのがつらい等

 

周囲への悪影響があるとカウンセラーが判断した場合、個人カウンセリングへの移行になったりします。

実際にこんな方はいました。

Aさん
○○職をしており、自分はこうです。

周りからの意見を頂いても、

Aさん
それはないです。だってこうしてるんだから(何か文句ありますか?のような口調)

進め方

カウンセラーが、その日毎にテーマに沿った用紙を中心に進みます。

カウンセラー
今日は、この紙に書いてあることについて考えましょう。

 

個人ワーク

基本的に前回の続きから始まります。

配られた用紙の問いに対し、穴埋め形式で行っていきます。

問いの内容は、自分の今までの行動・思考の振り返り、今後の方針などが大半です。

 

<実際の用紙>

 

 

まつこう
やべぇ、全然書けない…

内容によっては、全く書けないこともありますので、空欄でOKです。

 

また、前回までの状況を整理する為に、

カウンセラーが、その時々の段階毎に、個人ワークの用紙を回収し、メンバーの考え方・状況を一覧表に作成してくれます。

まつこう
忘れてたけど、自分もそうだ!

 

メンバーの発言内容から、自分の再認識と書けなかった内容を書けることもよくあります。

 

 

 

 

 

グループディスカッション

個人ワークで書いた内容をグ話合いながら、

他の人の参考に、「これはありだな!」「今後こうしよう!」等、メモ・行動することが一番大事です!

 

 

 

 

●大丈夫!

メンバーの発言をヒントに、過去の自分を思い出すことが多いので、個人ワークの時にすべて思い出そうとしなくても大丈夫です。

 

メンバー
こういう手があるんだけど、どう?
まつこう
あぁ、なるほど!

 

<実際の用紙>

 

 

 

 

 

 

 

進みが悪い時は

メンバーの状況・進捗によっては、先に進まないようにしてくれます

カウンセラー
前回のテーマを深堀する為、今日は、あまり先に進めないようにします

 

置いてけぼりにならないので、安心してください!

 

集団認知行動療法を受けてよかったこと

メンバーの経験談・対処方法が分かる

「双極性障害」で何十年悩まれている方々から、

よく聞く内容
  • 仕事での経験談や工夫していること
  • 職場の雰囲気や同僚
  • 結婚を経験し、家族(奥さん・子供)との関わり方

 

非常に参考になる話ばかりです。

 

 

 

 

更に、自分は20代ということもあり、可愛がられるので、歳食ったら、こういう風になるんだよ~と教えてくれます。(笑)

いつの間にか、成長している

最初は、軽い気持ちで2年程受けていましたが、

まつこう
本当に成長しているのか?

去年の7月から約1年間、めちゃくちゃ悩んだことがありました。

 

 

 

 

カウンセラーに相談して、初回の導入に出ると、

まつこう
こんなこともやったなぁ~、でも簡単すぎる…

 

知らず知らずのうちに、に成長していることを確認することができました。

 

重鎮たちの発言のレベルが高い

重鎮とは勝手に命名したものです(笑)

重鎮の方々は、常に考え改善・行動し、失敗・経験を重ねて今のベストな状況を作っています。

 

 

 

 

私の発言内容は、メンバーが過去に通ってきた道の事が多いので、発言内容にズレがあると、

メンバー
多分これは、○○から来ているから、実の本質は○○じゃないかな?

鋭い意見を頂くことが大半です。(笑)

まつこう
キツイなぁ…

 

何度も思うことはありますが、内省の深堀が出来るので、かなりありがたいことです。

 

 

まとめ

最初は、「少しでもよくなるのであれば!」と安易な気持ちで、始めました。

その安易な気持ちがあって、更なる悪化は防げていると思います。

 

 

 

 

まつこう
髪の毛抜けるんじゃね?

ここ一年、そう考えるくらい、本当にめちゃくちゃ難しくて、メンバーもぐったりしています。(笑)

 

あまり聞かない治療法だと思うので、

この情報を参考にして頂ければ幸いです!

 

以上、まつこうでした。

 

P.S

まだまだ、文章など至らない所はありますが、少しずつレベルを上げていきますので、

温かい目で見守っていてください!!


/********XV킩₷Agoogleɕ\(classupdatedƓ)**********/ ŏIXV: /* /*********************ŁhXVh\*********************/ JF201811015
*/